太めタイヤと太めリム(マヴィック技術情報)

(旧ブログから再掲)マヴィックの英語サイトを見ていたところ、非常に貴重な情報を発見しました。ここに謝して紹介します。英語の勉強にもなりますのでぜひ元記事を!

【重要な内容まとめ】

  1. 23Cタイヤを25Cに変えたときの転がり抵抗軽減は、内圧を1.5bar高めたときの軽減とほぼ同じ。
  2. 同じ25㎜タイヤでリム内幅を17mmから19mmに拡大すると空気容量は2.2%増加、同じ17mmリムで23Cタイヤを25Cに替えると15%の増加。
  3. ホイールの空力はタイヤ形状を切り離しては検討できない。ホイールの最大幅部分はリム部分にあるべき=リムより細いタイヤが空力上では有利。
  4. 太いリムに規定外の細いタイヤを付けるとタイヤ脱落の危険が高まることが実験で判明している。23Cを付けていいのは内幅16mmのリムまで。タイヤ変形傾向が変わるのでグリップに悪影響が出る可能性もある。

元記事:THE RIGHT TYRE WIDTH ON THE RIGHT RIM WIDTH(マヴィックサイト内ページ。英語。別ウィンドウにて)

広告