パイオニア「ペダリングスキルアップ・サポートキャンペーン」開始

ペダリングの巧拙を“見える化”し、走りの効率化を助ける超・高機能のサイクルコンピューターシステム「パイオニア・ペダリングモニターシステム」にうれしいキャンペーンが始まります。

910h2lrimage-b

1)右または左クランクのみのセンサー+SGX-CA500サイクルコンピューターのセットで、定価104,600円のところ94,800円(9800円引)

2)左右クランクのセンサーペア+SGX-CA500サイクルコンピューターのセットで、定価159,400円のところ138,000円(21400円引)

となります(金額はすべて税別)。

期間は店頭受注日時が2017年6月16日~同年8月28日です。

パイオニアのセンサーにはパワーメーター機能があるので“適正価格で日本製のパワーメーター”という位置づけで右または左センサーだけ購入し、ガーミンなど社外品のサイクルコンピューターと組み合わせる人も多いそうです。しかしパイオニアの真価、本分はあくまでもペダリングの巧拙を2次元ベクトル表示で“見える化”して効率アップを助ける“ペダリングモニター”(ペダモニ)機能に存します。このペダモニ機能を利用するには、専用のサイクルコンピューターユニット「SGX-CA500」が必須なのです。

今回のキャンペーンは、これまでに片側センサーだけ“パワーメーターとして”買ったお客さんに、ステップアップの背中を押してあげるという色彩があります。もちろん左右センサーを新規購入するのであれば2万円以上の割引なので、本来なら3万円近い(29,800円)「SGX-CA500」が1万円弱でついてくる、という理解も成り立つでしょう。

CA500IMG
ベクトル表示ができて堅牢なCA500

しかも当店でのご購入であれば、パイオニア非売品特別展示に“関連する”特典をさらにご提供いたします。

 

 

 

広告