がっちり口金の「パナレーサー・ワンタッチミニポンプ」が秀逸

ロードバイクの避けられない憂鬱、それはパンク。しかし優れものガジェットの力でその憂鬱を和らげることは可能です。

パナレーサー・ワンタッチミニポンプ 税別2400円 本体:85g 最大加圧能力:公称800kPa

本体85gはチューブ1本とそう変わらない軽さ。短いのでジャージの背中ポケットやツールカンにも容易にはいります。短いポンプなので使うときは相応の苦労があるはずですが、ホースが伸びるのでポンピング動作がかなり自由になり、やりやすいでしょう。

圧が上がってきた最終段階にはポンプを床に押し当てて体重をかけたくなるものですが、ホースが伸びるのでこの動作も不可能ではありません。もっともポンプ先端の爪状の突起が床にあたるのでその部分の削れ・傷付きは覚悟しなければなりません(下写真の黄色いマル)

s-CIMG8438

ホース先端の口金は大好評のワンタッチ構造(自分青山も自宅ポンプはこれに改造しましたよ)。がっちりつなげて外すときもあっさり外れます。最高です。

 

広告