セラSMP・T1サドル

s-CIMG9304

SMP・T1サドル ブラック 税別25000円

インプレッション

ショートタイプでノーズが異常なほど幅広いTT・トライアスロンサドル。重量は実測370gと超重量級。TTペースの心拍を維持して10分ほど力走してみた。

これは自分にとっては過去最高に快適なTTサドル。サドル前部の面積の広さとクッションのソフトさからくる快適さをはっきり感じた。

漕ぎやすさはこれまで最高のTTサドルと思っていたコーブ・フィフティファイブJOF(紹介記事あり(旧ブログ))と同等で、さらにクッションの快適性が上乗せされた感じ。座りながらリラックスしてきて、エアロバーの肘パッドが自然にほしくなるようなサドルだった。

サドル前半分と後ろ半分とではかなり性格が異なり、後部は非常に幅広でクッションも過剰な感じ。自分は後半分にはまず座らないだろうと思わされた。後半部の形状だけ見るならば骨盤内幅のひじょうに広いライダー(女性?)向きに思われた。

(右:ほんらいはおそらくサドル後半がフラットになるようにセットすべきデザインだが、前上がり派の自分だとなぜかサドル前半がフラットになってしまった。これで快適。)

前乗りロングライドで最高に快適、エアロバー必携

 

広告