MR#372 猛暑ライドでした

(ハイドレーションに水を補給。ウォーターバイザーはヘルメットがないと見た目がちょっとアレ)

今日はモーニングライド第372回でした。天候は快晴猛暑。気温は8時半時点で32度を超え、最後には36度に達しました。風は穏やかな南風で、風のおかげでむしろ涼しさを感じてありがたいぐらいでした。

今回の参加者は4人、うち女性0人、初参加0人でした。スタート時は4人一緒にスタート、あまりの暑さに脱落するメンバーもありましたが、おおむね全員で皇居を5周走りました。

自分は普段心拍数とパワー値の両方を見ながら先頭を牽くペースを調整しているのですが、今日はあまりの暑さでたいしてパワーが出ていないのに心拍はかんたんに危険水域に達してしまい、ペースの調整がうまくできないほどでした。あとで聞くと途中でちょっと立ち眩みを感じたというメンバーもいて、あらためて猛暑で無理をしては危ないということを確認させられました。

今日の自分は背負うタイプの水筒(ハイドレーションバッグ。凍らせた飲料を入れて背中を冷やす自作機能も兼備させている。1.5L)を途中で補給しましたので、3時間の戸外活動で3リットルぐらい水を飲んだことになります。ハイドレーションはこまめに・多めに補水できるのが利点です。慣れるとさほど重くもありません。夏場のライドにはお勧めです。冷却機能はスポーツ観戦用途などでも好評です。

もうひとつ、汗がひっきりなしに額から滴るので、当店オリジナル「ウォーターバイザー」も今日は大活躍しました。これがないと汗が目に入って大変煩わしいのです。汗対策品、いろいろ取り揃えています。

(今回もメンバーの方から写真を頂きました。感謝!)