160mmの105クランク、ついに流通開始

ずいぶん待たされましたが、とうとう流通が始まりました。160mmという短さのクランクはもう20年以上シマノからは発売されていませんでしたので、これはひとつの画期です。

2013年ごろから主にトライアスロンの領域でショートクランクのメリットが検討されたことから世界的に販売数量のめどが立ったのでしょう。次は上位グレードのアルテグラやデュラエース、下位グレードのティアグラやソラまで本格的にこの長さを展開していってください、たのみます。

クランクの長さは大事だよ、試してみてね、という当店記事はこちら

広告