後付け無線変速システム「Xシフター」の拓く可能性

1

(画像は輸入元HPより転載)

ガジェット大好きな自分には堪えられないアイテムです。

エックスシフター・ミニポッド 税別42000円

  • 既存のワイヤー駆動式(機械式)変速システムに後付けで組み込む電動変速システムです。
  • 既存変速機の操作ワイヤーを出し入れする電動駆動パーツ「Eリンク」と、無線でそれを操作する遠隔スイッチ「ミニポッド」で構成されます。
  • 既存変速機のメーカーは不問、変速段数もリヤだと3~15段まで対応可能!15段はまだどこからも発売されていない未来仕様です。

ここまではすでにわりと広く知られた仕様なのですが、昨日入った情報でいくつか新しい特徴が加わりました。

  • 機能設定には無料スマホアプリとの連携が不可欠で、これまでiPhoneしか対応していなかったものがついにAndroidアプリもリリースされた。
  • リヤ変速だけでなくフロント変速にも対応可能になった。

新情報で広がる可能性

こうなるといろいろな可能性が出てくると思います。たとえば、

  • リヤの変速はとくに不自由がないので機械式のままにしておいて、苦手なフロント変速だけ電動化する
  • 片手でフロント変速とリヤ変速の両方を操作できるようにする
  • スイッチ部をあえて車体に固定せず、たとえば手袋につけておいて、ハンドルのどこを握っていてもすぐに変速できるようにする(エアロハンドルのバイクなどで意味がありそう)

などという画期的なことがいろいろ想像できます。当店でも取り扱い可能ですので、ぜひご相談ください。

報道(バイシクルクラブ記事)

輸入元商品情報(トライスポーツ)

広告