フィジークのショートサドル「アルゴ」全種、試乗できます

CIMG1140

フィジーク・アルゴシリーズ ショートサドル R3グレード いずれも15200円税別

  • アルゴ・ヴェントR3(レース系デザイン)幅140および150
  • アルゴ・テンポR3(ロングライド系デザイン)幅150および160

以上4つのサドルを当店のサドルテストサービスの対象に追加しました。自分青山も目下テンポの160を数か月使い続けていますが、なかなか調子が良いです。

是非お試しください。ご利用方法はこちらです。実質無料になるキャッシュバックもご用意しています。


【自分青山のアルゴ・テンポ160ミニインプレッション】

男性としては骨盤幅がやや広めとわかっているので幅広のほうを試してみた。数字で160mmというとかなり広く感じるし、見た目もスマートさがやや欠ける。しかし実際にまたがってみると狭いほうの150mmよりもこちらのほうが安定して座れてよかった。

  • 骨盤の前傾角度を制限されず(ここは過去に使っていたセラSMPと大きく異なるところ)、いろいろな体勢で安定して座れる。
  • 中央の穴の大きさや形状もちょうどよい(この穴の後部が大きいと坐骨結節が落ち込んでしまい、安心して座れない。穴の幅が狭すぎると穴がないのと同じように尿道への圧迫が感じられる)。

かなり調子のよいサドルです。ぜひ体験してみてください。