リオモトレーニングキャンプin コロラド州

7月中旬に1週間だそうです。ハンターアレンの率いるピークス・コーチング・グループが提供するトレーニング合宿で、リオモのLiveVideoSyncを活用した分析を提供するとのこと。

プレスリリースはこちら(英語)

広告

【リオモ連載6】リオモ「タイプR」とワークアウト~最新解析ソフト「LiveVideoSync LVS」は世界を変えるかも?

340W

リオモ・タイプRの使用感は、

ものすごい精密なデータがとれるが、視野が狭く全体像の中でのデータの意味付けが難しい

というものでした。ところがまさにその点を突破する新しいサービス・ソフトウェアがこの1月にリオモから発表されました。それがこの「LVS」です。発売前の2018年11月にその使用感を体験させてもらいました。 “【リオモ連載6】リオモ「タイプR」とワークアウト~最新解析ソフト「LiveVideoSync LVS」は世界を変えるかも?”の続きを読む

【リオモ連載5】リオモ「タイプR」とワークアウト~トレーニングのとん挫と回復(ワークアウト第21回から第30回まで)

W21-DSS.png

生活の乱れで調子が急降下、回復を模索

年末から翌2月までのあいだは生活の乱れとトレーニングについて深く考えさせられる時期になりました。12月下旬は6日間も風邪ぎみが続き、その後は年越しの家族行事と、トレーニング機会のない時期が18日間続きました。 “【リオモ連載5】リオモ「タイプR」とワークアウト~トレーニングのとん挫と回復(ワークアウト第21回から第30回まで)”の続きを読む

【リオモ連載4】リオモ「タイプR」とワークアウト~データ蓄積とメニューの発展(ワークアウト第11回から第20回まで)

W20.png

(440Wでワークアウト。かなり力がついてきた)

面白いように力が伸びたこの時期

この時期はもの珍しさが薄れるにつれ実施回数が少し減ってきました。11月中旬以降は週あたり1回しかリオモのログが残っていません。しかし走る力の伸びはあいかわらず急激でした。 “【リオモ連載4】リオモ「タイプR」とワークアウト~データ蓄積とメニューの発展(ワークアウト第11回から第20回まで)”の続きを読む

フィッティングにエルゴメーターを使った事例

今日行った簡易フィッティングでは、クランク長さを最適化するにあたってエルゴメーターを使いました。 “フィッティングにエルゴメーターを使った事例”の続きを読む

【リオモ連載3】リオモ「タイプR」とワークアウト~最初の2週間(ワークアウト第10回まで)

W10

恵まれた環境でワークアウト開始

自分の場合、都合の良いことに負荷が自動で調整されるスマートトレーナー(サイクロプス・マグナス)を持っており、またZWIFTの有料サービスを契約しているので、ZWIFT上で実施できるワークアウトプランをK氏の提案どおりに作成して実行することにしました。 “【リオモ連載3】リオモ「タイプR」とワークアウト~最初の2週間(ワークアウト第10回まで)”の続きを読む

【リオモ連載2】リオモ「タイプR」とワークアウト~使用開始と2分間テスト

1-1

機材導入とコーチング開始

導入に際しては知人のK氏がハイロード店頭に来てくれ、機器の設定や使用方法を解説してくれました。店内のWiFiネットワークやスマホアプリと連携させます。 “【リオモ連載2】リオモ「タイプR」とワークアウト~使用開始と2分間テスト”の続きを読む

【リオモ連載1】リオモ「タイプR」とワークアウト~リオモを使えることになった

leomo09_01-600x400(画像はメーカー情報より転載)

リオモ「タイプR」とは

「タイプR」とは、からだの5カ所に500円玉大の無線センサーを張り付け、その動き(加速度3軸、回転3軸)からからだの動きの癖や傾向を可視化・記録する装置です。 “【リオモ連載1】リオモ「タイプR」とワークアウト~リオモを使えることになった”の続きを読む

大阪シルベストサイクルの山崎氏らスタッフが訪問してくれました

大変尊敬しているバイクショップの方たちが当店ハイロードを訪問してくれました。知る人ぞ知る、大阪・シルベストサイクルの山崎統轄店長(写真右)、渕上記理子さん(ピナレログランフォンドの記事が有名ですね)、梅田店店長三枝氏、です。 “大阪シルベストサイクルの山崎氏らスタッフが訪問してくれました”の続きを読む

ドロップハンドルのサイズとかたち

ロードバイクのドロップハンドルにはいろいろなサイズ・かたちがあります。いまのハンドルがしっくりこない、ブラケットは快適に握れるのに下ハンドルは手が届きにくい、など現状に不満があるならハンドルの交換を検討するのもいいでしょう。 “ドロップハンドルのサイズとかたち”の続きを読む

セライタリアSP-01と同ブーストサドル、4モデルをテストしました

特徴ある座り心地のモデルを発見!自分のサドルを【6年ぶり】にモデルチェンジしました。4モデルいずれも店内でテストしていただけます! “セライタリアSP-01と同ブーストサドル、4モデルをテストしました”の続きを読む

プロロゴのショートサドル「ディメンション」シリーズ、最新快適モデル2種【インプレ】

CIMG0163

快適性を大幅にアップしたショートサドル2種が入荷しました。インプレもあります。 “プロロゴのショートサドル「ディメンション」シリーズ、最新快適モデル2種【インプレ】”の続きを読む

TT用サドル在庫一覧【5割引~セールも】

 

CIMG0157.jpg輸入元にとくに頼んでイタリアから取り寄せてもらったSMPのTTサドル、「T1」と「T2」が入荷しました。店内にはTTサドルがいろいろあります。そこで一部はセール価格にしてTT用サドルの在庫一覧を掲載します。 “TT用サドル在庫一覧【5割引~セールも】”の続きを読む

お手頃で前傾しやすいTT用サドル「PRO エアロフューエル」

s-CIMG0144

プロ エアロフューエル
15000円税別
200g、長さ250mm幅142mm

サイクルモードで見かけて、すぐ店頭に用意しました。 “お手頃で前傾しやすいTT用サドル「PRO エアロフューエル」”の続きを読む

160mmの105クランク、ついに流通開始

ずいぶん待たされましたが、とうとう流通が始まりました。160mmという短さのクランクはもう20年以上シマノからは発売されていませんでしたので、これはひとつの画期です。

2013年ごろから主にトライアスロンの領域でショートクランクのメリットが検討されたことから世界的に販売数量のめどが立ったのでしょう。次は上位グレードのアルテグラやデュラエース、下位グレードのティアグラやソラまで本格的にこの長さを展開していってください、たのみます。

クランクの長さは大事だよ、試してみてね、という当店記事はこちら