160mmの105クランク、ついに流通開始

ずいぶん待たされましたが、とうとう流通が始まりました。160mmという短さのクランクはもう20年以上シマノからは発売されていませんでしたので、これはひとつの画期です。

2013年ごろから主にトライアスロンの領域でショートクランクのメリットが検討されたことから世界的に販売数量のめどが立ったのでしょう。次は上位グレードのアルテグラやデュラエース、下位グレードのティアグラやソラまで本格的にこの長さを展開していってください、たのみます。

クランクの長さは大事だよ、試してみてね、という当店記事はこちら

広告

160mmのクランク、在庫してます!

実物を置いているお店さんはたぶん少ない、レアサイズの商品です。

s-CIMG8874

ディズナ(東京サンエス)/  ラ・クランク

写真の組み合わせ例だと税別26600円。構成は、 “160mmのクランク、在庫してます!”の続きを読む

最適クランク長をみつけて快適&軽快ペダリングを

  • 「サドル交換や調整、いろいろ試したけれどお尻の痛みがなくせない」
  • 「ペダル回転数(ケイデンス)を上げられない」
  • 「お尻が跳ねてしまって止められない」

こういった問題、もしかして「クランク長さ」があなたに合っていないせいかもしれませんよ。 “最適クランク長をみつけて快適&軽快ペダリングを”の続きを読む

「クランクテスト・サービス」

 

当店ではロードバイクの様々なクランク長さを実際に体験できるサービスを提供しています。ペダリングのしやすさだけでなく、お尻のいたみ・違和感にも関連するなど、クランク長さはじつは大切な調整項目なのです。

旧ブログ記事(別ウィンドウ)で詳細をご確認ください。