今朝のSFR

180916SFR

今朝のMRへ行く途中のSFRです。いつもの五反田~高輪台(相生坂)。持続は87秒、ケイデンスは27.6rpmとかなり低めになりました。前回と同じく、

  • 殿筋を意識する
  • 足裏、足指を使い過ぎない

“今朝のSFR”の続きを読む

広告

今朝のSFR

180909SFR

今朝も五反田から高輪台までの登りでSFR。持続時間は81秒、ケイデンスは31RPM 。福田昌弘氏の新著「ロードバイク スキルアップトレーニング 」(アマゾン。外部リンク)を見ながら早速実践しているのが、 “今朝のSFR”の続きを読む

今朝のSFR

180805SFR

今朝も五反田から高輪台への登りでSFR。持続は74秒、平均ケイデンスは33rpmと前回よりもちょっとだけ少なめ。50x12のアウタートップです。久しぶりのため力が出ない感じで、弱いパワーでしたが結果的にはわりと良いベクトル形状が得られました。もう少し踏み足の際のベクトルが前に逃げないように抑え込めないかな。

今朝のSFR

180722SFR.png

今朝も五反田から高輪台への登りでSFR。持続は84秒、平均ケイデンスは35rpm。50x12のアウタートップです。このくらいの弱いパワーだとケイデンスも下がるのでほんもののSFRになるみたいです。

180度から270度ぐらいまでは接線方向に70~100Nくらいの力が効いているらしい。7~10kgfくらいか?足の力って大きいな、という感想。

ハンドル周りの調整いろいろ

【この記事のポイント】

(握り心地)ハンドル上のブラケット位置はかなり幅広く調整でき、これによって握り心地が大きく変えられる

(握り位置=ポジション)ブラケット位置とハンドル取付角度の調整で握り位置(=ポジション)が大きく変わり、ハンドルステムの交換に匹敵する効果がある

(長いです。じっくりお読みください) “ハンドル周りの調整いろいろ”の続きを読む

今朝のSFR(に似たなにか)

180701SFR

経過時間は70秒、五反田駅から高輪台への登りでアウタートップです。MRの朝はこれをやってペダリングのやり方をおさらいしてから走るようにしていますが、効いているような気がします。