最適クランク長をみつけて快適&軽快ペダリングを

  • 「サドル交換や調整、いろいろ試したけれどお尻の痛みがなくせない」
  • 「ペダル回転数(ケイデンス)を上げられない」
  • 「お尻が跳ねてしまって止められない」

こういった問題、もしかして「クランク長さ」があなたに合っていないせいかもしれませんよ。 “最適クランク長をみつけて快適&軽快ペダリングを”の続きを読む

広告

展示会・BHほか

夏季休業の最終日は原宿で展示会を1件視察してきました。アルバムでご覧ください(GooglePhoto。別ウィンドウにて)

BHの動向 “展示会・BHほか”の続きを読む

バイクフィッティング最前線~gebioMized+Aero assessment

自分はツイッターで世界の興味深いバイクフィッティングサービスをフォローしていますが、このほど興味深い情報をキャッチしました。gebioMized170512.png

“バイクフィッティング最前線~gebioMized+Aero assessment”の続きを読む

「サドルテスト・サービス」

お尻のいたみは自転車を嫌いになる理由ナンバーワンのひとつです。その対策は実のところ多岐にわたりますが(いずれ紹介予定)、サドルの形がかわるとおおきく印象が変わることがあります。当店ではいろいろなサドルを実地で試していただけるサービスを提供しています。

旧ブログ記事(別ウィンドウ)で詳細をご覧ください。

「クランクテスト・サービス」

当店ではロードバイクの様々なクランク長さを実際に体験できるサービスを提供しています。ペダリングのしやすさだけでなく、お尻のいたみ・違和感にも関連するなど、クランク長さはじつは大切な調整項目なのです。

旧ブログ記事(別ウィンドウ)で詳細をご確認ください。

動きを可視化する「リオモ・タイプR」と、バイクフィッティングの方向性

「リオモ・タイプR」、すごいものが発表されたので、妄想もふくめ書いておきます。

1)タイプRと、そのすごいところ

2)今後の方向性その1は「動きの質」

3)方向性その2は「抵抗削減」=エアロダイナミクス

leomo09_01-600x400.jpg “動きを可視化する「リオモ・タイプR」と、バイクフィッティングの方向性”の続きを読む

爆発的に普及しつつある「バイクフィッティングビジネス」

“LEOMO Type-R”の登場を踏まえ、今日までの状況をまとめてみました。

バイクフィッティングという概念が登場して30年あまりになるそうですが、とりわけここ数年の間にアメリカとイギリスを中心として興味深いバイクフィッティングサービスが爆発的に登場しつつあります。その象徴ともいうべき出来事が2012年1月にロンドンでICS(International Cyclefit Symposium)の第一回が開催されたことでしょう。

“爆発的に普及しつつある「バイクフィッティングビジネス」”の続きを読む