パイオニアCA600サイコンにファームウェア更新きたる

クラウドサービス「シクロスフィア」の負荷軽減を図るための更新だそうです。ぜひ皆さん更新しましょう。 “パイオニアCA600サイコンにファームウェア更新きたる”の続きを読む

広告

パイオニアCA600:「他社むけマウントに“試しに”つけないで」

新しいサイコン、パイオニアSGX-CA600はワフーと共通のマウント形式を採用していますが、ガーミンはじめ他社とも形状が似ています。そこで軽い気持ちで他社規格のマウントにつけてみようと試してサイコン本体のツメを壊してしまう例があるのだそうです。

とくにマウントが“いかにも無理なくはまりそう”なB社のものは鬼門だそうです。

面白半分で泣きをみないよう、どうぞご用心!

(固有名詞で思わぬ失礼があるといけないので訂正しました。2019/03/16)

【訂】パイオニアCA600、設定してみました

みんな買ってるパイオニアのSGX-CA600、自分もゲットしました。風邪気味とかいろいろあって「しばらく乗れそうにないなあ」と思いつつ、いじっているうちにちょっと元気が出てきたのでブログ更新です。※メーカーからの情報で数か所訂正・追加しました。パイオニアF様、いつもありがとうございます! “【訂】パイオニアCA600、設定してみました”の続きを読む

今朝のSFR

181111SFR

今朝もモーニングライドへ行きがけに五反田の坂で実施しました。持続は84秒、ケイデンスは33RPM強です。今日はややパワー強めでやってみました。ケイデンスがいつもより少し上がっているのはこのためです。

今朝のSFR

180916SFR

今朝のMRへ行く途中のSFRです。いつもの五反田~高輪台(相生坂)。持続は87秒、ケイデンスは27.6rpmとかなり低めになりました。前回と同じく、

  • 殿筋を意識する
  • 足裏、足指を使い過ぎない

“今朝のSFR”の続きを読む

今朝のSFR

180909SFR

今朝も五反田から高輪台までの登りでSFR。持続時間は81秒、ケイデンスは31RPM 。福田昌弘氏の新著「ロードバイク スキルアップトレーニング 」(アマゾン。外部リンク)を見ながら早速実践しているのが、 “今朝のSFR”の続きを読む

今朝のSFR

180805SFR

今朝も五反田から高輪台への登りでSFR。持続は74秒、平均ケイデンスは33rpmと前回よりもちょっとだけ少なめ。50x12のアウタートップです。久しぶりのため力が出ない感じで、弱いパワーでしたが結果的にはわりと良いベクトル形状が得られました。もう少し踏み足の際のベクトルが前に逃げないように抑え込めないかな。

今朝のSFR

180722SFR.png

今朝も五反田から高輪台への登りでSFR。持続は84秒、平均ケイデンスは35rpm。50x12のアウタートップです。このくらいの弱いパワーだとケイデンスも下がるのでほんもののSFRになるみたいです。

180度から270度ぐらいまでは接線方向に70~100Nくらいの力が効いているらしい。7~10kgfくらいか?足の力って大きいな、という感想。

今朝のSFR(に似たなにか)

180701SFR

経過時間は70秒、五反田駅から高輪台への登りでアウタートップです。MRの朝はこれをやってペダリングのやり方をおさらいしてから走るようにしていますが、効いているような気がします。