機械式ディスクブレーキでタッチ改善

s-CIMG9970

写真の意味を読み取っていただけるでしょうか。廉価ながら対向ピストン構造の機械式ディスクブレーキのキャリパー本体に、リターンスプリングを弱める補助スプリングを取り付けてみたところです(野蛮な取り付けはご容赦)。→末尾に改良版画像を追加しました。 “機械式ディスクブレーキでタッチ改善”の続きを読む

広告

3-2) ブレーキ操作

(前へ) この章をはじめから読む

左右のレバーの使い分け

ロードバイクのブレーキは前後の車輪それぞれについているので二系統あります。日本とイギリスではふつう右レバーで前輪ブレーキを、左レバーで後輪ブレーキをコントロールするよう設定されています。アメリカや多くのヨーロッパ諸国では逆に左レバーが前輪ブレーキにつながっているので、もしも外国人の友達のバイクに乗るときは要注意です。 “3-2) ブレーキ操作”の続きを読む